Kinetic Treats - Native Instrumentsのヴィンテージ玩具サウンド音源

Kinetic Treats 画像1

ヴィンテージ玩具サウンドをベースにした『Kinetic Treats』

すでにダウンロードした人も多いと思いますが、Native InstrumentsからのミステリーギフトとしてKONTAKTインストゥルメント『Kinetic Treats』が無料で配布されています。

無料で使用することのできるKONTAKTプレイヤーでも『Kinetic Treats』は使うことができます。

面白いKONTAKTインストゥルメント

Kinetic Treats 画像2実際にダウンロードして、少し試してみましたが、部屋のなかで踊るオルゴールの上のバレリーナとブリキのロボットが音に合わせて動いたりと、なかなか面白いインストゥルメントです。

玩具の汽車が「ポッー!」と蒸気を出すか試しましたが、蒸気は残念ながら出ませんでした。

ヴィンテージ玩具のサウンドがベースになっているとのことですが「Electric Train Set」「Record Player Music Box」「Xylo Polyphones」が『Kinetic Treats』には収録されています。

このKONTAKTインストゥルメントに「実用性があるか?ないか?」と聞かれたら、ある人のほうが少ない気がします。

EDMであったり、ヘビメタをやっている人が使うというのは非常に想像しにくいですが、Native Instrumentsですので、さすがの音でしっかりしています。

ミステリアスな音

Kinetic Treats 画像3クリスマス用のギフトだと思いますが、クリスマスにしては音がダークというよりミステリアスな感じです。

個人的に「Electric Train Set」のLocomotion 1とTinkling Trolly Toyは弾いていてミステリアスな感じで楽しかったです。

後、「Electric Train Set」は画面の右が汽車ですが「Record Player Music Box」「Xylo Polyphones」ではまた違う玩具ですので、小さな子どものいる家庭なら、もしかしたら子どもは食いつきが良いかもしれません。

ダウンロード容量は420MBで、2017年01月04日までフリーダウンロード可能ですので、興味のある人は、ぜひNative Instrumentsのサイトのほうで『Kinetic Treats』を入手して下さい。


にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする