Vintage Vault 2 - 20製品を収録するUVIのビンテージシンセ・コレクション

UVI Vintage Vault 2 ワイド画像

20製品を収録する Vintage Vault 2

UVIのビンテージシンセのアルティメイト・プレミアム・コレクション『Vintage Vault 2』が2017年08月下旬より販売されています。

実機の持つ質感をありのままに伝承していることもあり、元々人気のあるビンテージバンドルですが『Vintage Vault 2』では新たに7製品が追加されています。

そのため『Vintage Vault 2』は、20製品、50インストゥルメント、111ドラムマシーン、7,000超のプリセットという膨大なプラグイン・シンセ・コレクションとなっています。

バージョン 2で追加された7製品

バージョン 2で、7製品、15インストゥルメント、32ドラムマシーン、3000を超えるプリセットが加わりました。

新たに追加された7製品は「Cameo」「Digital Synsations Vol. 2」「OB Legacy」「PX Apollo」「UVS-3200」「UVX80」「BeatBox Anthology 2」の7製品です。

以前、このサイトでも紹介しましたが、2017年04月にリリースされたばかりの90年代デジタルシンセ・コレクション「Digital Synsations Vol.2」も『Vintage Vault 2』の一員に加わっています。

個人的には世界初のポリフォニックアナログシンセ「PX Apollo」と、KORGの伝説のシンセ「PS-3200」をトリビュートした「UVS-3200」は、かなりオススメすることができるシンセです。

Cameo:3インストゥルメント収録するフェイズディストーションの特徴的なサウンドキャラクターを持つシンセコレクション。
Digital Synsations Vol.2:3インストゥルメント収録する異彩を放った90’sデジタルシンセコレクション。
OB Legacy:6インストゥルメント収録するTom Oberheimが残した軌跡を網羅したシンセスイート。
PX Apollo:70年代初期の世界初ポリフォニックアナログシンセ。レアシンセサイザーのプロトタイプがベース。
UVS-3200:シンセ史の中でも非常にレアかつ温かみのあるサウンドが特徴の伝説のシンセ KORG PS-3200をトリビュートしたインストゥルメント。
UVX80:非常にレアな80’sジャパニーズアナログビーストがベースのインストゥルメント。
BeatBox Anthology 2:ビンテージ、モダン、レアまで、111モデルを搭載するマッシブ・ドラムマシーン・サウンドコレクション。

バージョン 1から収録されている13製品

UVI Vintage Vault 2 画像2バージョン 1から収録されている13製品は「Darklight IIx」「Digital Synsations」「Emulation One」「Emulation II」「Mello」「String Machines」「The Beast」「UltraMini」「UVX-10P」「UVX-3P」「Vector Pro」「Vintage Legends」「WaveRunner」です。

KORGのハード製品にバンドルされている90年代のデジタル・シンセサイザーがモデルになっている「Digital Synsations」は所有している人も多いと思います。

Darklight IIx:3インストゥルメント収録する80’sデジタルワークステーションの一世風靡した音色を持つインストゥルメントスイート。
Digital Synsations:4インストゥルメント収録する定番の90’sデジタルシンセ・コレクション。
Emulation One:2インストゥルメント収録する80’s 8-bitサンプリングワークステーションとドラムマシーンのセット。
Emulation II:2インストゥルメントを収録する80’s 12bitサンプリングワークステーションとドラムマシーンのセット。
Mello:サンプリングサウンドの原点である60’sテープサンプラーサウンドのインストゥルメント。
String Machines:11モデルのビンテージ・ストリングスシンセを一つにまとめたインストゥルメント。
The Beast:3インストゥルメントを収録する70’sワークステーションの魅力的なサウンドを持つインストゥルメント・スイート。
UltraMini:2インストゥルメント収録の定番のアナログモノシンセ。オリジナルの1973年モデルと2011年の限定モデルがベース。
UVX-10P:アナログシンセの黄金期に誕生したジャパニーズスーパーシンセの三姉妹モデルをベースにしたインストゥルメント。
UVX-3P:デュアルDCOサウンドで波及したジャパニーズシンセをベースにしたインストゥルメント。
Vector Pro:3インストゥルメントを収録する初期のベクトルシンセサイザーをベースにしたコレクション。
Vintage Legends:6インストゥルメントを収録する11モデルのクラシックシンセをベースにしたシンセスイート。
WaveRunner:7インストゥルメントを収録するジャーマンウェーブテーブルシンセをベースにしたコレクション。

収録されるシンセのなかにはレアすぎて馴染みのないシンセもUVIの『Vintage Vault 2』には、たくさんありますので、音を聴くと非常に新鮮でもあります。それにしても50年のシンセ史に刻まれた数々のシンセ・サウンドを、この価格で再現することができるというのは、本当に良い時代になったものです。


にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする