ドラム音源の解説 & 選び方

比較的レアのものも含めて、このDTMサイトで紹介したドラムのソフトシンセと専用ライブラリを一覧にしました。サードパーティー製だけではなくDAWに付属している「Impact XT」も紹介しています。

尚、3大ドラム音源をはじめとする定番のソフトシンセは「ドラム専用のDTM音源 | おすすめソフトシンセ比較ナビ」で詳しく紹介しています。

このサイトではまだ紹介していないToontrack『SUPERIOR DRUMMER 3』、FXPansion『BFD3』もソフトシンセ比較ナビで紹介していますのでドラム音源を選ぶ際の参考になると思います。


ドラム音源 - DTMソフトシンセ

UJAM「VIRTUAL DRUMMER 2」の新機能

Virtual Drummer 2
2019年07月にUJAMから演奏スタイルと演奏パターンを選択してドラム・トラックを作り上げてゆく「Virtual Drummer 2」がリリースされました。一度「Virtual Drummer シリーズ」はVirtual Drummer シリーズ - UJAMのドラム音源で紹介していますので、このページではバージョン 2で搭載された新機能を紹介します。主な「Virtual Drummer 2」の新機能は「MIDIフレーズのドラッグ&ドロップ」「マルチアウト対応」「新しいスタイル …

> 『Virtual Drummer 2』の解説

Addictive Drums 2 - XLN Audioの人気・定番ドラム音源

Addictive Drums 2 UNITED POP
XLN Audioのソフトシンセ『Addictive Drums 2』は手軽にクオリティーの高いドラムトラックを完成させることができる、拡張ライブラリも充実している世界的に人気のある定番のドラム音源です。数多くのヒット曲にも使用されているドラム音源『Addictive Drums 2』はドラムセット・キット「ADpak」、MIDIパターン集「MIDIpak」、ドラムピース・キット「Kit piece」を別途購入して追加してゆけるのも魅力のひとつです …

> 『Addictive Drums 2』の解説

Impact XTの特徴と使い方

Impact XT ワイド画像
PreSonus「Studio One」標準搭載のドラム用サンプラー「Impact」はサンプルをドラッグ&ドロップでインポートできるのが特徴のビートメイキング・ツールです。2018年05月に登場した「Studio One 4」で「Impact XT」となり機能が大きく強化されました。大きく進化した「Impact XT」はA~Eの8つのバンクが実装されていて、各バンクには16個のパッドが備わっているため「Impact XT」1台に最大128個のサンプルを …

> 『Impact XT』の解説

Virtual Drummer シリーズ - UJAMのドラム音源

UJAM「Virtual Drummer」
Virtual Guitarist シリーズと同じ制作チームが構築したUJAMのドラム音源「Virtual Drummer シリーズ」は「SOLID」「HEAVY」「PHAT」の3種類がリリースれています。演奏スタイルとIntro、Verse、Chorus、Endingなどの演奏パターンを選択して、スピーディーに使えるドラムトラックを生成できるとことが大きな魅力の製品です。スタイルとパターンが売りのドラム音源ですが …

> 『Virtual Drummer シリーズ』の解説

Groove Agent 4

Steinbergの『Groove Agent 4』は「Acoustic Agent」「Beat Agent」「Percussion Agent」の3種類のリズムモジュールを収録するドラム音源です。3種類のリズムモジュールは「エージェント」と呼ばれ組み合わせて使うことができ、MIDIパターンも豊富に収録されているドラムワークステーションですので、即戦力ドラム音源として活躍します。アコースティック・ドラム音源「Acoustic Agent」、エレクトリック・ドラム音源「Beat Agent」 …

> 『Groove Agent 4』の解説


ドラム音源ライブラリ

Songwriters Drumpack - ToontrackのMIDIライブラリ

ToontrackのドラムMIDIライブラリ ワイド画像01
ドラマーにベテラン・セッションドラマー Ricard "Huxflux" NettermalmとStephen Belansを起用した『Songwriters シリーズ』は、歌もののバックに最適なグルーブを中心にした使い勝手の良いToontrackのドラム音源専用の追加MIDIライブラリです。Toontrackのドラム音源「EZ DRUMMER」「EZ DRUMMER 2」「SUPERIOR DRUMMER 2.0」「SUPERIOR DRUMMER 3」「EZ PLAYER PRO」で『Songwriters シリーズ』は …

> 『Songwriters Drumpack』の解説

SampleTank MAX 収録のドラム音源

IK Multimedia『SampleTank MAX』には「Billy Cobham Drums」「Hugh Padgham Drums」「Neil Peart Drums」「Terry Bozzio Drums」の4種類のSampleTank 3専用の拡張音源ライブラリーが収録されています。高音質なだけでなく「SampleTank 3」のSTRETCHエンジンでプロジェクトのテンポにシンクするオーディオループと、そのままDAWのMIDIトラックにドラッグして編集できるMIDIパターンが収録されていますので …

> 『SampleTank MAX 収録のドラム音源』の解説

London Grooves - SampleTank用のブリテッシュ・ドラム&グルーヴ音源

SampleTank 3のサウンド拡張ライブラリーは久々な感じがしますが、2018年04月にIK Multimediaからサウンド・コレクション「London Grooves for SampleTank 3」がリリースされました。アコーステック・ドラム・キット & グルーヴ音源「London Grooves」は、4名の豪華なエンジニア&ドラマー陣とのコラボレーションによって制作されています。尚、SampleTank 3の拡張 生ドラム音源は …

> 『London Grooves』の解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする